地元交流

ポランの沼崎施設周辺は、2005年につくばエクスプレスが開通し市役所が移転して来てから、新しい団地が次々と建ち、若い人たちがたくさん引っ越して来るようになりました。
ポランの近所にある団地で、12月7日、子どもたちのためのクリスマス会が開かれ、太鼓演奏家の大泉彰由樹さんと共にポランメンバーもお誘いを受け、子どもたちと太鼓演奏を楽しんできました。
ポランと交流がある個人の団地住民の方が、ポランが大泉さんと一緒に太鼓演奏を楽しんでいることを知り、団地のみなさんに紹介してくださったのです。
1
2
3
4
5
ちょっと風変わりな ポランオジサンや ポランオバサンの出現に、とまどった子どもたちも居たでしょうが、だんだん盛り上がる太鼓のリズムに、一緒に輪になって演奏を楽しみました。

団地の新しくて立派な交流施設では、もちろん、子どもたちの発表あり、
6
お母さんたちの熱演あり、
7
お父さんたちの地域家族サービスもあります。
8
こんな移動販売車も来ています。
9
ポランメンバーも、家族連れで参加させていただきました。
10
団地のみなさん。ポランに声掛けくださって、ありがとうございました。
「これからみんなで盛り上がっていこう」 という新しい団地の空気に、ポランも交ぜていただけたらうれしいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

NPO法人 ポランのひろば

Author:NPO法人 ポランのひろば
ポランな毎日 は、NPO法人ポランのひろば が運営する、指定障害福祉サービス事業 ポランのひろば の毎日です。どうぞお立ちよりくださいね。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR